ご予約・お問合せ
和知山ブログ

大道芸【パフォーマンス】

日時: 2010年05月06日

本当に良い天気にめぐまれたGWでした。山の家もおおくのファミリーで賑わいました。
そのさなか、亀岡市のパフォーマンス集団「一亀一遊」(いっきいちゆう)が来てくれました。
松明(たいまつ)を使うので夜、みなさんが玄関前のテラスで夕食が終わるころパフォーマンス
が始まりました。まず風船で観客も参加してもらってのパフォーマンス、風船の最後は女の子
に天使の羽根が(写真上)。続いて「火」を使ったパフォーマンス、「火」をぐるぐる回したり、口
に入れて火を消したり、両端に火のついた棒を高々と投げあげたり(写真中)、次から次と見事
なパフォーマンスを披露してくれました。一番下の写真はパフォーマンスに”集中”しているこど
もたちです。

balloon_R.jpg

fire_R.jpg

audience_R.jpg

ところで、薫風渡る青空の下、山の家のある「上粟野村」ではこの連休のあいだにほとんどの
農地で田植えが行われました。本当はもう少し遅くても良いのですが、地元の高齢者だけで
は出来ず、都会へ出た子ども達や親戚の若い人達が帰ってきて田植えをします。だから連休
の間が都合が良いのです。それでも良くニュースになる「耕作放棄地」はあります。作物の植
えられない田は雑草が繁り、虫がわいてみんなの迷惑になったりします。だから働き手のいな
い農家は村人にお願いをして耕してもらっています。実は先日お知らせしました米作り体験もそ
うした耕作放棄地をなくすと同時に都会の人達に田舎へ来てもらい農業を体験し、地元の人々
との交流を通じてお互いにハッピーな関係が築ければとの願いで始めました。

そのお米作り体験農園。野菜作りはもうスタートしていますが、お米作りは来週末の田植えか
ら始まります。地元でもめったにしないのですが手で苗を植え付けます。見学だけならOKです
のでみなさん遊びにきてくださいね。

コメント (0)

カテゴリ

月別表示

楽天トラベルじゃらん
キャンプ場